読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハッテン場と噂される銭湯で声をかけられたのですが…

真っ暗なサウナからキュッキュッと音の聞こえるハッテン場とうわさされる近所の銭湯に先日久々に行ったのですが、湯船の隣にいた60過ぎぐらいの男性がチラチラこっちを見てきて、やだなーなんかおかしいなーって思いながらも気にしないようにしてたんですけど、突然「にいちゃんはよく来るんか」と話しかけられて、時々きますって答えたらわしも月に2度くらいくるんやと会話が続き、どこに住んでるのか、彼女はいるのか、年齢などいろいろ聞かれて、ぼくも何やってるんですかとか結婚してるんですかとか質問したのも悪いのですが、20分ほど会話をしました。
その男性は堂山でスナックを経営していて、その辺りにガールズバーなどが出来てからはその界隈はぼったくり系のお店が多いみたいなイメージになって、客が減ってからはスナックだけでなく演歌系のゲイノウプロダクションも初めてそっちで儲けてるそうです。
堂山の町内会入ってるから大東洋に安くイケるそうなのですが、時間が決まったいるのでゆっくりしたい時はこちらの銭湯に来るそうです。

男性は30ぐらいで水商売してる女性と結婚したらしいんですけど子供ができたら奥さんは子供のことばかりになってしまって一緒に遊んでくれなくなって、離婚することになって子供と奥さんは東京にすんでいて年に一、二回会うらしいです。

他にも男性はいろんなお客さんを見てきたから一目でだいたいの人となりがわかるって言い出して、ぼくのことを経験人数が少ないとか結婚する気ないとか浮気しないと本命の相手を大切にする気持ちがわからないとかバイの気があるとか、スナックに来る客でもバイの気がある人はわかるし、本人は否定してもだいたい当たるとか言っていて結局ジジイはぼくを口説こうとしていたんだなと不安になりました。
そして帰り際に、これも縁やからと名刺を渡されて、酒ご馳走するからスナック来いって言われたのですがどうおもいますか?