読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そのあと唇女はパサパサの子に話しかけもしないで、パサパサの子がもういたたまれない感じで文字が小さくなるってのを伝えたかったんやけど、どうしたらよかったんやろみたいなふうに話しかけてたけどあんまり相手もしないで、僕はコピー終わってカットしたりしてたんやけど、そしたら客が来て唇女が「4番のコピー機どうぞ」って案内して、びっくりしたから振り返ったらすいません、やっぱり1番でみたいな感じで自分のミスがバレないような対応して、後でこっそり僕のところに「カウンターリセットされてて失礼ですが何枚コピーしましたか?」みたいな感じで来て、お前のミスやろと思いながら正直に答えて片付けてレジ行ったらパサパサの子がレジ来てあれ?おかしいみたいな感じになってて、ぼくが唇女指差してあの人がリセットしちゃったって言ってましたよっていったら唇女が「それで大丈夫だよー」って、私がもう先にやってますから心配しないで!みたいなツンとした感じで言ってきて、こいつ性格悪いなと思った。

堂山のかんぷりには結構長く働いてる髪の毛パサパサのバカっぽい子と、その子よりあとから働いてるけど最近スーツで働いてる唇分厚いちょっとブスな子と二人の女子がいて、今日コピーに行ったらパサパサの子が4番のコピー機案内してくれてコピーしてたらジージャンの襟立てたヤクザっぽいちょっと面倒くさそうだなぁって人が来てパサパサの子が接客してたんだけど、「なんでやねん!できるやろ!」って怒鳴りだしてどうしたのかなって聞いてたら、「代表取締役ってなんで入れへんねん。文字制限があるんじゃないやろ!前に責任者はできるって言ってたぞ」って感じで怒鳴ってて。おそらく名刺を注文したいんだけど高いから他の方法でと注文してるっぽくね、パサパサの子は頑張ってでもこれだと字が小さくなるとか値段は変わらないとか説明してたんだけどジージャン襟立男は引き下がらなくて俺の言ってることがわからんのか。お前はみたいな感じで
で、唇女がどうしたんですかみたいな感じで途中助けに来たけど気づいたらどっかもう隠れてて、そしたらジージャン襟立男はもうあかん!電話するって電話かけだして「もしもし、こないだガストであった子おるか?急ぎや。堂山店きててな、変われ。おう、お前名刺やけどな、行数決まってんのか?はあ?行数や。行数!お前行数もわからんのか!行数!一行二行の行数や、行数!わからんのか!もうあかん!行数もわからんのかい!もうアホばっかりやな!」って電話切って何もなかったかのように帰っていった。

ダイちゃん

何度かブログで紹介してるダイちゃんの不動産屋さん、移転後の様子報告します
 
f:id:enuu_suu:20150131020307j:plainペットの休憩所があります。ペット思いのやさしいお店ですねf:id:enuu_suu:20150131020429j:plain不動産屋さんとは思えないサービスですねf:id:enuu_suu:20150131020524j:plain週刊ポストかなんかのライターが看板をまとめた本をだきてるかなんからしくて、この不動産屋さんも取材したってツイッターでみましたf:id:enuu_suu:20150131020741j:plain詳しく知りたい人は本探してみてください。